松田ようこ

幼少期からエレクトーン、ウクレレ、10 代からギターを演奏。1972~76 年の4 年間をアメリカで過ごし、ラジオから流れる洋楽に魅了される。1987 年よりロック&ポップス系音楽ライター、編集者、翻訳家として活動。2004 年より本格的にウクレレを学び、翌 年にはウクレレ・デュオ「スワップミート・ガールズ」として第3回ジ・ウクレレ・コンテストのファイナリストに、その後ソロ活動を行う。2012 年、おもたにせいじと「OMO YOKO」(おもようこ)を結成し『ハワイアン・ウェディング・ソングス』等コ ンピレーション CD に複数参加。2018 年6 月28 日にはオリジナル曲を中心にした初のソロCD『風のとおりみち』発表。 

渋谷のトイズミュージックスクール(http://www.toysmusic.com)でウクレレ講師を 務め、ウクレレ・アンサンブル集団「トイズウクレレ楽団」の副団長でもある。また翻訳家として、近年の訳書には「キャロル・キング自伝」「ザ・ビートルズ史《誕生》」(いずれも河出書房新社)他がある。


公式ホームページ:http://yokoukulele.com


【ディスコグラフィ】

風のとおりみち

松田ようこ初のCD『風のとおりみちが、2018年6月28日発売! プロデューサーのおもたにせいじのほか、ゲストミュージシャンも実力派揃いで、何度も聴きたくなる1枚です。

 "長年ウクレレで弾き語りし、ライブで温かい反響をいただいてきたオリジナル曲「風のとおりみち」を、今年ついにCD 化する決断を下しました。ソロ・アルバムを制作するの は人生で初めてのこと。書きためていたオリジナル曲を軸に、自然体でいつまでも色褪せない音色をお届けします" ──松田ようこ  

【収録曲】 

1.風のとおりみち
アルバム・タイトル曲。10 代を過ごしたニューヨーク州ウェストチェスター・カウンティでの生活を歌にしたフォーキーな曲。言葉の通じない土地での葛藤が描かれている。

2.Sun Drops
ウクレレとハーモニカの旋律が心をくすぐる、心地よいインストゥルメンタル・ナンバー。 元オフコースの松尾一彦氏がハーモニカでゲスト参加。

3.Autumn Song
ウクレレとギターにコーラスが軽快なポップ・サウンド。ウクレレ弾き語りにもぴったり。

4.星空の下~Under the Stars
70 年代西海岸サウンドを彷彿とさせる男女デュオのスロー・ナンバー。英語歌詞。バックを彩るアコーディオンは田ノ岡三郎氏。

5.California Dreamin' featuring OMO YOKO
おもたにせいじ&松田ようこによるウクレレ・デュオ「OMO YOKO」のライブ定番曲をスタジオ・レコーディング。 ママス &パパスによる1966 年全米大ヒット曲のインストゥルメンタル・カバーで、OMO YOKO のツイン・ウクレレがロック魂を聴かせる。

6.Can I Feel the Wind
「風のとおりみち」の英語詞バージョン。本編とはアレンジが異なるカントリー調。  


【参加ミュージシャン】
松田ようこ、おもたにせいじ、金武 功、関 雅夫、川上智弘、中山よしお、松尾一彦、デイジー☆どぶゆき、田ノ岡三郎、松本ノボル、劉哲志、福島恵美 

ウクレレ アラモード 8(シンコー・ミュージック・ムック)にてCD紹介記事掲載!


  • 発売日:2018年6月28日
  • 商品番号:YUKC-001
  • 価格:¥1,800+税
  • 発売元:Y-Uke Records/オフィス・エア

トイズミュージックスクール

ウクレレ教室の専門店。東京・渋谷 トイズミュージックスクール ウクレレとスラックキーギター教室をお探しならキッズからシニアまでレベル別レッスンが好評の東京・渋谷トイズミュージックスクールへ。初心者はもちろん経験者も大歓迎! まずは体験レッスンで雰囲気を確かめてください。レッスンの見学もお気軽にどうぞ♪